帝釈峡とは

中国山地の比婆道後帝釈国定公園内に位置する広島県神石高原町と庄原市にまたがる、全長18キロメートルの渓谷です。 1923年には国の名勝に指定されています。神龍湖は、帝釈峡の渓谷中央部に建設された人造湖(ダム)です。 日本では最も早い時期に建設されたコンクリートダムです。(1924年完成) 比婆道後帝釈国定公園の第一種特別地域に指定されており、神龍湖に掛かる神龍橋と桜橋は国の登録有形文化財です。

服装や持ち物について

▼帽子(熱中症対策)

▼紫外線が気になる方は必要に応じてサングラスや日焼け止め

▼防風タイプの手袋があれば寒い日は快適

▼水などの水分(500mlあれば十分です)

▼着替え、もしくは、レインウェア等
※すべての装備は沈むと取りに行けません。手を放しても落ちない工夫や沈まない対策をお願いします

当日の流れ

①開始時間10分前には受付を済ませる
②着替えをする
③漕ぎ方のレクチャー&準備運動
④出発
⑤楽しむ!

帝釈峡神龍湖カヤックについて

天候について

基本的に雨が降っていても決行です。ただし、雷・豪雨・暴風及び、気象庁発表の警報がある場合は中止です。 前日までに分かった場合はメールかメッセージで、当日の場合は、当日の連絡先にお知らせいただいた電話番号に連絡をさせていただきます。
現地までの交通費の保証はありません。

参加資格について

小学校1年生から大人と同じ料金がかかります。
16歳以下は、必ず保護者同伴でお願いします。
未就学児の参加は大人2人につき1人だけ同行できます。(その場合の参加費は未就学児の参加費は1000円です。)

キャンセルについて

お客様の都合によるキャンセルは、以下のキャンセル料をいただいております。キャンセル待ちをされているお客様もいらっしゃるので早めのご連絡をお願い致します。
3日前まで→無料
2日前→参加費の50%
前日→参加費の100%

フォレステラについてのお問合せ

forestella.h@gmail.com

帝釈峡神龍湖カヤックについてのお問合せ

forestella.k@gmail.com

ツリーイングについてのお問合せ

forestella.tree@gmail.com

©2015 forestella 帝釈峡カヤック運営事務局 ツリーイング体験事務局

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now